伝説の池を整備してみた。

8月24日25日で閑馬地名由来の伝説の池”するすみの池”の整備をしました。

隊員の8割近くが名前は知っていても場所が分からなかったし、地元の人でも知らなかった、ある意味都市伝説的な場所です^^

まずは山道整備

両脇の雑草をカット。
少しスッキリしました。

そして、メインの池整備

川元隊長の本業で使うユンボでボコボコ地面をならします。斜面が急で、行きはヨイヨイ、帰りはコワイ・・・。帰りの坂道でユンボが上がりきらず、冷や冷やで最後は登り切りました。
一歩間違えるとエライことになってました(;’∀’)

滑りやすい坂道に階段を

わたしも何度もすべりそうになった恐怖の坂道に階段を。
太田副隊長は右利きなんですが、この動きや餅つきの時だけ何故か左利きになるという不思議。
ちょっと間隔が長かったかな~。あとで追加工事だ。
じゃ~ん!なかなか味があるでしょ。

看板各種設置

とにかく場所がわかりずらいのでこれが無いとダメなんです^^
地元の私有地をお借りする駐車場にも。
こんな感じで。

2日目は人数が増えて看板つくり

道路のポイントにも看板を置かないとこれまた絶対にたどり着けないので必要です。
看板で「あと少し!!」って。
何コレ珍百景にでも出ないかな^^

隊員も初するすみ池!

お~これが伝説のするすみ池か~。
階段があるので楽々♪

各種塗装作業

彫刻家の牧田さんはさすがに塗装もうまい!
元々あった看板もお色直し
シンボルカラーの緑と茶色2本線が入るとぐっと締まります。
こっちも。
イイ感じ。

下野新聞さんにデカデカと!

色んな作業の写真を撮っていってもらいましたが、この1枚を使ってこんな記事にしてくれるなんて驚きです。さすがプロ!ありがとうございました。

読売新聞さんも!

下野さんの翌日にこれまた、このシーンを。
客観的にはここが一番印象に残ったんでしょうかね。
とにかくこちらもありがとうございました。

2日間無事作業完了しました。
ここから、地元の方や他の方にもちょっとずつ伝説の池を見に来てもらいたいですね。

閑援隊8月~9月の予定日変更のお知らせ

8月の活動予定日を以下の様に変更いたします。

8月24日(土)-8月25日(日) 9時ー15時予定

9月の予定に変更はありません。

既に予定をされておりました方、申し訳ございません。

奮ってご参加ください。

閑援隊8月~9月の活動予定

するすみの池の整備、田んぼ除草

8月24日(土)-25日(日)9時ー15時予定

8月23日(金) ~ 24日(土) 9時~15時予定

■するすみの池の整備
・看板設置、遊歩道整備など

■田んぼ除草
・手取りカマによる除草、既存看板補習など


田んぼ除草

・手取りカマによる除草


集合場所・持参 <8月,9月共通>

はねやすめ集合です。
はねやすめの場所は ココ(THE 閑馬 MAP)

水分などの熱中症対策は各自ご用意してください。
作業で使う、長靴、手袋、着替え、タオルなどご持参してください。

更衣室、シャワー、あります。

閑援隊メンバー有無に関わらず
どなたでも参加できます。奮ってご参加ください。

2年目の田植え完了♪

6月30日二年目の田植えをやりました。
昨年は初めてのことでまっすぐ植える糸もうまく機能せずに、かなり目分量で植えてましたが、今年は川元隊長が開発してくれたスペシャルツールのお陰で作業効率が格段に上がりました。

過去最高の5枚!


やはり、人数が多ければ多いほど作業が進むし、ワイワイやれて楽しいですよね。
昨年は8枚中2枚しかできませんでしたが、今年はなんと5枚!
残りはマッシーンにお願いしました。

この線に25cm間隔の目印がありそこをめがけて植えこむべし!

この一直線から思わずやってみた♪

来年は是非ともチューチュートレイン・・・もとい、EXILEのあのクルクルをやってみようと思います。
みんな疲れてるのでやってくれないかもw

秋の収穫が楽しみですね

皆さんお疲れさまでした~。